今回はブログタイトルと離れて、家の話です。

ウチは僕と奥さんと娘の3人家族です。
そして娘は、僕の両親にとって初孫なのでたくさん会える機会があるといいなと思うのです。しかし・・・
ウチの奥さんは、僕の実家に遊びに行くことをアウェーでの戦いと呼び、その日の1週間くらい前から「はぁ、憂鬱だ
日曜は通り過ぎていい、早く月曜になれ
などど言います。働く身にとっては、そんな簡単に月曜になったらたまりません。それにウチの実家はそんなにヒドい家ではないです
また、ウチの実家に行く用事をカレンダーに書いた試しがありません。他は小さな用事でも細かく書くのに。
他にも娘の行事等で、僕の両親に2か月連続で会う機会があると、「なんか最近会い過ぎじゃない、今年はこれが最後ね」とか悪態をつきます。自分の親には平日、頻繁にランチとかしてるのに

このままいくと娘も影響を受けそうなので、まあ気が進まないのは分かった、だけど大人の対応ね!とか怒ったら、分かったと言ったものの、しばらくしてやっぱり無理とか言ってました。全くどうしたもんでしょう・・・

ただ不思議だなと思うのは、奥さんは普段「アウェーでの戦い」などど文句を言うのに、実際にウチの両親に会ったら会ったで、何となく印象良くなるような、要領よく振る舞えることですね。さらに僕の両親の好物とか誕生日とか趣味とか、よく覚えているんですね

積極的に関わろうとは全然思わないけど、まあまあうまくつき合っていかなきゃいけない、そんなところなのかなと思っています。